使い勝手のよい洗面化粧台にリフォームしてみよう

洗面の汚れが気になる場合は洗面化粧台交換リフォームで解決

安心してお任せできるのはプロの業者

ホームセンターなどでもステキな洗面化粧台がおいてあり、簡単にリフォームができますとアピールされているのを見ると目移りしてしまいますね。 おしゃれな洗面台や一式揃っている洗面台がありますが、交換リフォームで気をつけるポイントはどんな事でしょう。

理想の洗面にしたくても、排水管や電気を配線によって難しい事も

最近はガラスや焼き物でできた洗面や、壁にカスタマイズする人も増えています。 残念ながら排水、給水の位置は簡単に変えられないので、それにあった洗面化粧台にする必要があります。 また、電源の位置によって気に入った洗面化粧台を設置できないケースもあります。

プロの道具が必要だけど、DIYで自分でもできる

特に大きなこだわりが無ければ、洗面化粧台を入手して自分での取付けも可能です。 ただし、穴をあけたり位置を調節する必要があるため、夫婦で作業するなど2名程度で作業するのが望ましいです。 人によりますが、3~5時間程度で設置ができるようです。 ゆとりがある時作業するのがよいでしょう。

理想の洗面と実際に置く洗面化粧台は理想どおりにいかないことも

現在使用中の洗面台がどんなに手入れしても汚れが取れなくなり、リフォームする時にはとても機能的でスタイリッシュになっていてステキなものになっていることが多いですね。
洗面化粧台も例外ではありません。
「そろそろ交換どきだな」と思ったら、まずは何をすべきでしょう。
最初から業者にお任せするのであれば、周囲を掃除して業者に見に来てもらいます。
採寸から設置可能な新品の洗面化粧台のカタログを見て、新しい洗面台を決めたらあとはお任せです。
その分、費用も業者任せになるでしょう。
でも、ネットで色々見たりホームセンターで少しでもお得なリフォームを検討しているなら、まずは「採寸」から始めましょう。
現在使用している洗面化粧台の取扱説明書があれば用意し、コンセント(壁側の電源引いている位置)の場所、給水・排水のパイプ関係の位置、全体像を写メしていき、ホームセンターリフォーム担当者に相談します。
店頭見本の化粧洗面台以外にもカタログなどから希望を伝えてサイズが合うか確認してくれます。
自分たちの予算、リフォーム費用や見積もり、工程や日程などを出してもらいその場で依頼するか、他の専門店やホームセンターをまわって納得のいく洗面化粧台に出会えるまでがんばる人もいるかと思いますが、長い付き合いになる洗面化粧台で後悔しないために時間をかけるのも悪くないでしょう。
プロの業者にお任せすれば、アフターフォローもお願いしやすいです。
ポスティングで「安く仕上げます!」や「期間限定」「先着で!」と煽るようなチラシの業者は避けるべきでしょう。
手抜き工事だったり水回りのトラブルの際、何もしてくれない可能性があります。

おすすめリンク

枚方市で話題の外壁塗装業者

枚方市で選ばれている外壁塗装業者。リノベーション、リフォーム、修繕に。有料業者を探そう。

大和で探す住宅リフォーム会社のポイントとは?

大和で住宅リフォーム。紹介してもらう?口コミで探す?選ぶとき押さえておきたいポイントを伝授。

便利に機能的な住まいを東京のリノベーション業者に依頼

家の新しい価値をつくり出すリノベーション。東京の業者へ依頼するときのポイントと優先順位とは?

岐阜の業者に聞く!今やるべき塗装施工

塗装といっても効果は色々!今やるべき施工を岐阜の業者に聞いてみた!新築・リフォーム検討の方は必見